オリジナル家具・金物の上手工作所

2022/3/29

2022年9月のオープンを目指して工事が進んでいる新店舗
お店の名前は「JOZU+」ジョウズプラス
上手工作所の新たな価値をプラスしたこちらの施設では豊能町の自然を取り込み、ゆったりとした空間の中で

「体と心を育むようなお食事」
「素材の面白さを伝える木材倉庫」

をテーマに上手工作所ならではのお店作りを目指していきます。

ケヤキの大扉を活用し、宮大工さんに作り上げていただく入り口の門
看板材のサーモウッドを活用した屋根
通常の建材としては使用が難しいどんぐりの木を実験的に使用するウッドデッキ

など、今まで見かけたことのない建築的な見どころもございます。

 

上手工作所、現在の店舗から徒歩5分ほど、余野川のほとりに建設中の新店舗、工事が着々と進んでいます。

 


完成イメージ(模型)エントランスからの眺め


大きな吹き抜けの飲食スペース


後ろに自然が迫る立地


お店らしい形になってきました

 

これから、どんなお店になっていくのでしょうか。
現場で作り上げられる、新しい上手工作所にわくわくします。

 


いよいよ現実味が帯びてきた設計図


弊社代表と設計を担当してくださるmuuraさん

 

>新店舗にまつわるストーリー(前回記事:新プロジェクト)はコチラ