オリジナル家具・金物の上手工作所

×

どちらかお選びください

上手工作所のものづくり

2000年に東大阪の小さな木工所からスタートした上手工作所は、2019年に大阪豊能町へ移転。
緑に囲まれた敷地には木工・鉄工の工場とショールームを兼ねた実店舗があります。

自分たちで考え作ったものを自らの手で販売すること。
素材と向き合い魅力を「再発見」していくこと。

上手工作所で作るものはいつもデザイン図があって始まるのではなく" この素材からなら何が作れるだろう" や " この商品を作るのならどの部材を使おうか" などという観点からモノづくりが始まります。

上手工作所について

特選銘木特集

銘木を目利きして50年
西岡氏が駐在する店

1970年代頃から約50年間、銘木業界がさかんな時代から数々の神社・
仏閣・ホテルなどに使用される銘木をセレクトしてきた西岡氏が駐在。

西岡氏の監修のもと、材料を仕入れ加工を行っております。
選りすぐりの銘木を使った天板や家具をご提案します。

西岡氏について

実店舗のご案内

大阪の北の端、のどかな里山の風景が広がる豊能町に上手工作所のお店はあります。

オリジナル家具・金物の販売の他、利用シーンをイメージしていただけるショールームとなっています。
素材の風合いや、経年による変化など実際に商品に触れてお選びください。

実店舗について

close